読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたと仕事したくないだけ。

タイトルは結果です。

 

先日、知ってる方から「一年振りですね‼お茶しませんか?」ってメールをいただきました。

 

何度かお会いして、モニターを頼まれ数ヶ月お付き合いがあった女性。

モニターだから許せた。そんな内容のモニターでした。

 

当然次からはお断りするしかないですよね。

 

向こうもお断りを受けて以降は最低限の塩対応。まぁいいです。

 

そのまま一年は全く音沙汰なしで、いきなりお茶のお誘いには失笑でした。

SNSを覗くと新しい商品の説明が。

勧誘だろうと勿論お断りしたのですが、理由として仕事と子供の事で忙しいと伝えたのですが、気に入らなかった様子。

 

 

SNSには「子供や旦那、仕事を理由に"~出来ないんです"的な事を言うってよっぽど自分に自信ないのかなー?」というような書き込みが。

 

普通は家族と予定を擦り合わせたりってしないの?

うちの子、大学生や社会人じゃなくて小学生だよ?習い事やら予定あるよ?最近の親は送迎するからね。

仕事だってフルタイムだったらあなたには会えないし。旦那の理解がないで始めたら大変なことになるでしょ?

(この時期に暇ってある?うちはない。)

 

そもそも、旦那や家族を理由に断るのは、そもそも「あなたとは会いたくない」って意味だからーーーーーーーーーーーーー\(^^)/

気づかないから仕事無いんだよ‼

少しは学べ‼

 

はぁーっスッキリした。

 

 

ぶっちゃけ、もうね、

○モニターの決まった回数のうち半分はお互いの都合が合わなくて実行不可。

○1度はドタキャン。しかも現場に着いてから言われた。

○モニターとは関係ない仕事の話の方が多かった。

○なんだそれ?な企画への参加をお願いされたけど、同業他社で経験豊富な知り合いに相談したらかなり諭され、お断り。

 

 

そんなんだから言葉や対応の端々に小さな不信感や「分かってねーな」な部分が見えて、モニター以上のお付き合いは断った。

 

最初は期待してだけに残念だったな。